Omotenashi Guide Fukushima おもてなし福島通訳ガイドの会

おもてなし福島通訳ガイドの会のホームページへようこそ。

わたしたちの会は、福島県が養成した福島地域通訳案内士の有志が中心になり、2015年3月に立ち上げました。地域通訳案内士のほかに、全国通訳案内士も多数在籍しています。英語が大半ですが、中国語、フランス語、スペイン語に対応できる会員もおります。おもてなしの気持ちで、外国からのゲストに通訳ガイドサービスを提供します。

福島県は、国立公園が3つ(磐梯朝日、尾瀬、日光)、ユネスコエコパーク(只見町)、磐梯山ジオパークなど、豊かな山岳地帯・湖沼・湿原からなる大自然、及び歴史・文化コンテンツが豊富です。東日本大震災の被災地の実情も含めて、海外からのゲストのニーズに応えられる通訳ガイドをお探しの際は、ぜひ私たちにご連絡ください。よろしくお願いいたします。

志を共有する有志の方で、入会ご希望の方は、ぜひ下記あてメールにてご連絡ください。
2022年4月現在の会員数は44名です。
毎月、会員の自主的な企画による、さまざまな研修や勉強会を行っております。


代表 朝倉 久美子
副代表 須藤 君夫

連絡先
email:

Copyright(c) Omotenashi Guide Fukushima (おもてなし福島通訳ガイドの会)All Rights Reserved.

inserted by FC2 system